その背中の痛み骨折ではありませんか

脊柱管狭窄症について

歩いていると腰や足がしびれたり痛くなったりして、歩くのがつらくなるが、イスに座ったり、前屈みで少し休むと症状が軽くなり、また歩けるようになる・・・ これは「間欠性跛行」という、「腰部脊柱管狭窄症」でみられる典型的な症状です。

このサイトでは、腰部脊柱管狭窄症について分かりやすく解説するとともに、その治療法についても紹介します。

 
ページの先頭へ